• ホーム
  • インターネット通販でケアプロストを購入する際は偽物に注意しよう

インターネット通販でケアプロストを購入する際は偽物に注意しよう

2020年05月25日
笑顔の美人

ケアプロストは国内では流通していないため、インターネットで個人輸入通販サイトを利用することが一般的です。しかしインターネット通販で取り扱われている医薬品には偽物があることも事実で、正規品を買うことが大切になります。ケアプロストの偽物を買ったという報告はまだありませんが、海外で個人的に輸入をして入手した医薬品に偽物があることはよく言われています。国内で正規で流通している医薬品に関しては、法律で品質や有効性・安全性が確認されています。海外製品は国内とは同様の保証がないか、全く有効性・安全性が確認されていない場合もあり保証されていないのが現状です。

品質の確認が行われていない医薬品は、偽物が混入している可能性がり有効成分が入っていないため効果がありません。また偽物を作る際は衛生管理などもしっかりされていない確率が高く、不衛生な場所で作るため有害な物質も含まれている可能性があります。インターネット通販で購入した場合、海外製品なので記載内容が全て外国語になっていることも多いです。そのためケアプロストが本物であるかを確認しないまま使い続けるケースもあり、偽物であれば目の健康を害する可能性もあります。国内で入手した医薬品に対しては、健康被害などの保証制度がありますが、個人輸入をして入手した場合は全て対象外になっています。

購入したものが偽物であり、それを使って健康を害した場合でもなんの保証もないのが特徴です。個人輸入をするときに偽物を購入するリスクを避けるには、しっかりしたサイトを選ぶことが基本になります。海外からの輸入を代行するサイトはたくさんありますが、その中でも長く営業しておりリピーターが多いところを利用します。ケアプロストのページに口コミが書かれていることもあり、稀に効果がなかったことや、目に異常があらわれたというものが多ければ注意が必要です。さらにそのサイトで扱われている製品に対しても、あまり良いコメントが残されていない場合は避けるようにします。

ケアプロストの価格にも注目しますが、相場よりもかなり安いものは偽ものである可能性が高いです。様々なお店での価格を確認し相場がわかったら、それよりも極端に安いものは避けるようにします。個人輸入サイトを利用すれば安く買うことができるのは事実ですが、それよりもさらに安ければ何かの問題があってもおかしくないです。ケアプロストは特にデリケートな目元に使うものなので、偽物を使わない要注意が必要になります。